『ガギグゲゲ妖怪倍々禁』北九州公演、ミニ・アフタートーク 急遽決定!(12/1更新)

北九州公演、5日(土)18時の公演後、ミニ・アフタートークを開催します。

【ミニ・アフタートーク】
ゲスト:岡崎賢一郎(久留米大学附設高校 演劇部顧問)

先日、高校演劇福岡県大会でコロナ禍を描いた作品『19-Blues』が最優秀賞に選出された久留米大学附設高校。その演劇部を率いる顧問:岡崎賢一郎さんと飛ぶ劇場の泊篤志とで「コロナ禍で生まれた演劇」について、ギュギュっと15分で語りあいます。

内山、寺田、文目 参加作品(11/27更新)

北九州芸術劇場+市民共同創作リーディング
『Re:北九州の記憶 ~番外編~』
構成・演出/内藤裕敬(南河内万歳一座)
作/穴迫信一(ブルーエゴナク)、鵜飼秋子(さかな公団)、坂井彩(じあまり。)、
  寺田剛史(block)、山口大器(劇団言魂)、渡辺明男(バカボンド座)

【日程】2021年2月20日(土)・21日(日)
【会場】北九州芸術劇場 小劇場

詳細はこちら

木村健二 出演(9/20更新)

ぽち大人
「蝶々!」
作/田坂哲郎 演出/木村佳南子

出演/木村健二、ぽち

[会場]枝光本町商店街アイアンシアター
[日程]9月27日(日)19時30分

新入劇団員紹介(8/17更新)

先日行ったオーディションの結果、德岡希和が新たに飛ぶ劇場に入団しました。

この度、飛ぶ劇場に所属となりました德岡希和です。
高校生の時から知っていた劇団に入ることができるなんて16歳の德岡は思ってもみなかったと思います。劇団入ったよ。
素敵な方達と一緒に活動ができることが今からとても楽しみです。飛ぶ劇場に貢献できるように精一杯頑張り、ガリガリと爪痕を残していきたいと思います。
まだまだな私ですが、これからどうぞよろしくお願いいたします。

飛ぶ劇場 映像作品(7/28更新)

アートでつなぐ未来プロジェクト 東アジア文化都市2020北九州
飛ぶ劇場「新しい演劇」
作・演出:泊篤志

出演:内山ナオミ、寺田剛史、木村健二、葉山太司、中川裕可里、脇内圭介、佐藤恵美香、文目卓弥(?)
音楽:トマリタツオ